2014年08月26日

ゴジラ ハリウッド版 ギャレス・エドワーズ監督

824798872498.jpg
やっと映画館に行けたー!
このハリウッド版ゴジラはなんとしても劇場で見たかったのだが、
原稿が忙しく、コミケが忙しく、原稿が忙しく
時間がぜんぜん取れない状況に陥ってしまって
劇場を訪れることができなかったのだ。
いまでも忙しいは忙しいのだが
時間をこさえて見に行った。

なんといってもゴジラである。怪獣映画を大スクリーンの超豪華音響システムでみなくて
どうしますか?あーた!

というわけで、至福の時間が始まったわけだ!

とにかく今回のこのゴジラは
ゴジラが好きで好きでしかたのない
ギャレス・エドワーズ監督がつくってるだけあって
しっかりゴジラである。
でかいし、こわいし、街を壊すし、人間も蹴散らす!

アメリカ映画だけあって、街のぶっ壊れ方がはんぱねえ!
ものすげえ、壊れている!
怪獣映画の醍醐味の一つに、文明社会の破壊があるが
これがまたすげえ金かけて、ぶっこわれた街を表現している

この映像だけで、おかずになる!どんぶり3倍は白飯だけで食える!

以下 ねたばれ!
映画見てない人は、これ以降 読んじゃだめよ!だめだめ!続きを読む
posted by はるきゲにあ at 13:03 | TrackBack(0) | 映画感想