2015年01月17日

ホビット 竜に奪われた王国

4548967078909_1MX.jpg

ホビットの冒険シリーズ二作目である。

劇場公開で見たかったのだが、例によって原稿が忙しくて、見逃してしまったため、ブルーレイで鑑賞!
これを見ないことには、ホビットの三作目も 劇場で見れないことになってしまう。
上映時間160分もある作品だ、2時間40分!
新大阪からのぞみにのったら、東京乗り換えで秋葉原まで、到着する時間である。 なげえな!

と 思って見始めたら あっというまの 160分! 見事なモノだ!

もう とにかく 絵が綺麗!話がぐいぐいいく!
竜があんなにぺらぺらしゃべるとは思わなかった。
がんがん、嫌な事を吐いてくる。ある意味ホノオより質が悪い・

呪いの言葉で、目の前の人を気分最悪にさせてから、紅蓮の炎で焼き殺す。
ものすごい巨大な力をもっているのに、汚れた精神構造なのだなあ…。
ものすげえ いやな奴だ…
この竜をぶったたおして 大団円に向かうのかと おもいきや!

えー!ここで おわりーーー!
な、ご機嫌の ぶったぎり ラストシーン!
これは 3作目を見なければ いけませんねえ と 時計をみると

30分後に 映画館で 上映!

おいらはすっくと 立ち上がり! 映画代金と 映画館の割引チケットを握りしめ
マフラー マスクに 防寒手袋を身にまとい
極寒の町を自転車に跨がって 疾走開始!

まってろ!悪のドラゴン スマウグ 必ず ぶったおしてやるからな!
まあ 倒すのは 俺じゃないけどな…

と、映画館へ向かうのであった!!
はたして 上映時間に間に合うのか!?
posted by はるきゲにあ at 14:48 | TrackBack(0) | 映画感想