2015年09月12日

心が叫びたがってるんだ。 映画感想

main124x90.jpg

心が叫びたがってるんだ。 試写会が当たった。雨も上がったので見に行く…。

見終わり・・・・「すばらしい」 以上 感想終わり! に したいほど 良い映画。

試写会なので、現時点でまだ劇場公開されていない
劇場公開されたら、是非とも見に行って欲しい。

以下に該当する人は必見!

嫁に内緒で、いい女と浮気して、ラブホでセックスしている馬鹿旦那!

一回ぐらいの浮気を許さずに、旦那を家からたたき出すアホ嫁!

可愛い女の子が大好きな人。

最近心が、荒れてるなあ、ちょっと癒されたいなーと思っている人。

タマゴの妖精から脅迫されている人。。

物語は、あの花と同じ舞台の秩父
かつて、全世界の愉快なお友達の、涙腺を全開にした、あの花と同じ場所で
物語が展開する。美しい背景、つい聖地巡礼に訪れたくなってしまう。

主人公は成瀬 順、トラウマから言葉を封印した少女。
この少女が、可愛い!超絶可愛い!
表情も動きも、凄まじく良いのだ。
言葉を発しない分、動きで表現されたキャラクターはものすごく見る者を引きつける。

本当は、赤毛のアン並におしゃべりで、表現力豊かだった はずの 少女が
言葉を奪われ、猫背気味に少女時代を過ごさなければならないという悲劇が痛々しい。

しかし、そこがなければ、この物語そのものが成立しないわけで
怒りをこらえて、成瀬 順の魂の再生を見守る。

いかにして、自らの呪いを解き放ち、少女は言葉を取り戻すか

ああ、良い映画をみせてもらった!
制作者のみなさん、ありがとうございます。
posted by はるきゲにあ at 11:41 | TrackBack(0) | 映画感想