2016年09月03日

ゴーストバスターズ

qw94.jpg

説明不要の人気映画 ゴーストバスターズの新作である。
とはいうものの、80年代の ゴーストバスターズのメンバーは
みんな、おじいちゃんになってしまい、
頭の良い博士役のハロルド・ライミスさんは、お亡くなりになってしまった。

てなわけで、主人公をみんな
更年期を間近に控えた、おばさま…もとい お姉様がた取っ替えて
理系ばばあの妖怪退治という、趣で リブートだあ!

前評判は最悪!

「あのゴーストバスターズをばばあだらけにしやがって!」
「おばはんがもはやゴーストじゃねえか!」
「なんだこのPVはセンスのかけらもねえ!」
「こんな作品 欠番だ お蔵入りだ!」

・・・うわ、評価低いどころかマイナスじゃん…

正直、この俺様も、(やっちまったな)と
思っていたが
ゴーストバスターズを見ないわけにはいかない…

で、見にいった!

おもしれえええ おもしれええ!

最高に クールでご機嫌な活動写真になっていたぜ!
特にケイト・マッキノンが演じるホルツマン博士最高!
二丁捕獲銃で、ゴーストどもをばったばったとなぎ倒してゆく!

映画は 旧二作よりも テンポアップしていて
さくさく見れる!
前作出演者もカメオ出演していて
「あ!ビルマーレイだ!お!ダンエクロイドだ!」と
喜べる。
シガニーの姉御もしっかり登場しますね。
リックモラリスは 出てなかったっけ?

とにかく、前評判の低さを吹っ飛ばす、ヒットとなり
これは、無事二作目が制作されそうだ!

たのしみ!たのしみ!
posted by はるきゲにあ at 11:11 | TrackBack(0) | 映画感想
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176728032

この記事へのトラックバック