2010年11月11日

百花繚乱 サムライガールス 真田幸村

yukimura_t.JPG

百花繚乱の真田幸村の立ちポーズですね。アニメの人気はどのくらいなんでしょう?私は日本の国が他国から狙われていて、それに命をかけて戦う乙女達の話とあっては、このご時世見ないわけにはいかないと、毎週眠い目こすって見ているのです。第一話はお色気でガンガン押していましたので、おっぱいやおしりや、デンジャラスな部分に「墨」が飛び散ってましたが、最近減ったですね。それよりも、平常時には知能指数低すぎの柳生十兵衛に成り代わり、狂言回し役にいる、真田幸村が主人公に見えて仕方ないのは私だけでしょうかねえ?小説を読むと、宗昭が主人公らしいですが、影の薄いこと薄いこと…。とにかく同人誌も作ることだし、アニメは最後までおつきあいしてDVDも買うことにします。DVDはおっぱい見えるんだよね?見えるんだよね?見えるんだよね?最近のアニメでは、テレビ放映時には、おっぱいを隠し。DVDではばいーんぼいーんびょろろろろーん。な、お商売が定番のようですが、金を払ってこそ見える乳というのも、それわ それで、良いものです。おっぱいのタダ見は女の子に失礼かもしれません。まあ、タダで見せてくれるならそれはそれで、うれしいという本心は隠しませんが、そういうことって、普通に生きててもあまり遭遇することはありません。なにはともあれ、幸村ちゃんは、最近のアニメでは一番感情移入出来ているキャラかもなあ、と思います。でも、やはり、又兵衛さんあっての、幸村ちゃんです。このコンビの体格差ははやりエロくてエロくて仕方有りません。

posted by はるきゲにあ at 09:18 | TrackBack(0) | アニメ感想
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41674124

この記事へのトラックバック